湘南美容外科の3種類の豊胸術/自分に合ったバストアップへ

Naked woman wearing a pink breast cancer ribbon

湘南美容外科クリニックは、1day美バストと呼ばれる豊胸手術が人気です。1日という短期間で美しい大きなバストを作ることが出来ます。さらに、手術の種類によっては豊胸手術と同時に部分痩せもできるものもあります。

では、湘南美容外科クリニックの豊胸手術をご紹介してまいりましょう

湘南美容外科クリニックの豊胸手術

1脂肪注入法

自分の脂肪でバストUPし、触ってもばれない。 ごく自然な仕上がりで、授乳後や年齢による垂れた胸を直したいかたなどにおすすめ
ベイザー併用脂肪注入豊胸術といい、ウェストや太もも、ふくらはぎなどの気になる部分の脂肪を採取して、自分の胸に注入するという方法です。自分の脂肪なので拒否反応もなく、触りごこちも自然、健康診断などでレントゲンを撮っても写ることもありません。

2シリコンバッグ

人体に無害な素材のインプラント(バッグ)を、胸に挿入する豊胸手術です。寝ても自然な形状を保つバック「エルゴノミックス」で、乳腺に近い柔らかさと、動いても自然な豊胸インプラント

3ヒアルロン酸注入

注射のみの手軽な方法で、すぐにバストアップを実感できます。痕もほとんどなく安心。ヒアルロン酸を注入すれば、治療直後からバストUP。感触もほとんど変わらず自然な仕上がりです。
値段も安く、持続力が高いので人気の豊胸術ですね。

やはり、名前の知られていないところでは不安ですし、保証の面でも心配です。
湘南美容外科クリニックは、豊胸術の実績も多く経験豊富な医師が施術

湘南美容外科クリニックでは、術後アップしていない場合は再手術
傷痕が気になる場合には、傷跡の修正を無料でしてくれます

また、術後にしこりが発生した場合には、無料で治療してくれます

湘南美容外科の豊胸手術
詳しくは公式ページから


豊胸手術

関連記事

  1. メスを使わない豊胸手術《ナグモクリニックのヒアルロン酸注入豊胸法》

PAGE TOP