メスを使わない豊胸手術《ナグモクリニックのヒアルロン酸注入豊胸法》

nagumoclinic1-5
皆さんご存知のバスト専門のナグモクリニック

■手術必要なし
■ 入院必要なし
■ 注射だけで、希望のサイズにバストアップ

WEBや電話予約で、来店して、その日のうちに注入も可能!
施術時間は、わずか15分から30分程度
ヒアルロン酸なので、身体に注入しても心配ありません

Beautiful young businesswoman working in office

 

ヒアルロン酸の注入量は、通常片側80ccから150cc程度で1カップ程度サイズアップします
注入量は、自由に変更可能で、左右のバストの大きさが違っても、注入量でバランスを調整できます
持続は5年から6年以上と、従来型のヒアルロン酸よりも倍以上の長持ち

 

ナグモクリニックでは、ヒアルロン酸を注入するときにエコーを使用して注入します
超音波の画像をみながら、乳腺と胸筋の間に大きな塊として注入するので、吸収される速度も遅く通常のものより倍近く長持ちします
(美容外科だと、手探りで細かくブドウの房のように、ヒアルロン酸を注入するので、すぐに身体に吸収されてしまいます。また、皮下に注入してしまった場合にはしこりが形成されたりします)

 

nagumoclinic1-6

 

ナグモクリニックの院長 南雲吉則さんは、医学博士で東京慈恵会医科大学を卒業され、東京慈恵会医科大学第一外科乳腺外来医長の経歴をもつ、バストのスペシャリストです

・日本乳癌学会乳腺専門医
・東京慈恵会医科大学外科学講座非常勤講師
・近畿大学医学部形成外科非常勤講師
・韓国東亜医科大学客員教授
・中国大連医科大学客員教授
など、大学の講師も務められています

関連記事

  1. 豊胸術なら実績豊富な聖心美容クリニック

  2. 湘南美容外科の3種類の豊胸術/自分に合ったバストアップへ

PAGE TOP