豊胸術なら実績豊富な聖心美容クリニック

豊胸術というと、手術が不安とかシリコンなど異物を入れることへの不安とか、さわり心地や形が不安とか、いろいろと考える人が多いと思います。

そこで、今回は実績豊富で、丁寧なカウンセリングや術後のフォローなどしっかりしている聖心美容クリニックをご紹介します。

大手の美容外科として唯一「世界規格ISO9001:2015認証」を取得しており、世界的にも権威のある医学誌「PRS」に、若返り治療法「プレミアムPRP皮膚再生療法」が掲載されました。

病院内は、待合室が個室or半個室タイプでプライバシーを大切にし、医師がカウンセリングから、術後ケアまで担当するのでご利用者も安心してご利用いただけます。

豊胸術の種類も沢山あり、その人の希望にあった施術を受けることが出来ます。
特に、自分の脂肪を注入する施術はしこりのリスクが少なく、長くバストアップ効果が持続できると評判です。

聖心美容クリニックの豊胸術

幹細胞豊胸術(セリューション豊胸術)
豊胸術の最高峰。幹細胞を活性化させてから注入する豊胸術です(ピュアグラフト併用)。

ピュアグラフト豊胸術(濃縮脂肪注入)
脂肪から不純物を取り除き、濃縮(コンデンス)して注入する豊胸術です。

脂肪注入法
吸引した脂肪をそのまま注入する従来の方法です。不純物が多いため、シコリ化などのリスクがあります。

ハイブリッド豊胸術(コンポジット豊胸術)
バッグプロテーゼのボリュームと、脂肪の柔らかさを兼ね備えた豊胸術。当院ではピュアグラフトと幹細胞を併用しています。

バッグプロテーゼ挿入法
バッグを挿入して半永久的にバストアップ。バッグの種類によって柔らかさなどが異なります。

ヒアルロン酸注入
最も手軽な豊胸術です。注入位置を調整することでバストラインを自由に形成できます。

バストの悩みはまずは聖心美容クリニックに相談

バストのお悩み

関連記事

  1. 湘南美容外科の3種類の豊胸術/自分に合ったバストアップへ

  2. メスを使わない豊胸手術《ナグモクリニックのヒアルロン酸注入豊胸法》

PAGE TOP